読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流した汗の数だけ報われる

若いうちに流した汗だけ報われる。そう信じて日々、生きております。

持ちすぎない人になりたい

出勤用のリュックがある。

登山にも使えるくらい、しっかりしたやつ。

かなりの多くのものが入る。

たくさん水分を摂ったほうが良いとアドバイスされ、2.5リットル入る水筒を毎日会社に持参している。

これがかなり重い。

「そんなに水を飲まなくてもいいんじゃない?」と思われるかもしてないが、元々乾燥肌+アトピーということもあり、肌の保水力が弱いために水をできれば毎日3リットル飲んだほうがいいんだそうな…

これにプラスして、昼休みにカフェで使うノートパソコンや行き帰りの電車の中で使うタブレット、読みかけの本やノート、資料の束などを毎日持っていってる。

だからリュックが重い。

ものすごく重い。

たくさん入るリュックだからといって、調子に乗って持って行きすぎだ。

タブレット電子書籍読むばかりで、読みかけの本は全然読んでいない。

ぶっちゃけ、ただリュックに入っているだけ。

無駄に重さを増やしている。

最近はあまりモノを持ちすぎない生き方みたいなのが一部で流行っているらしい。

確かに持ち過ぎは良くないかも。

自分の場合はモノも出し、頼まれごととかそういうのも持ち過ぎかも。

今は修行だと思ってガンガン引き受けているけど、これって本当は遠回りなのかな?

なるべく持たないという考えを持って、明日からは生きてみようかな。